2016年08月01日

答志島

中野紙店の配達でほぼ1ヶ月一回、
答志島というところへいきます。
この島にある雑貨屋さんに文具を卸していて
御用聞きを兼ねて集金に回ります。

答志島は伊勢湾最大の島です。
[ここに地図が表示されます]


鳥羽から市営定期船に乗ります。
image-e67d1.jpeg
(続きを読む)


posted by なかのかみてん at 19:00| Comment(0) | 中野紙店って??> 中野紙店のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

紙の数え方

紙の枚数の数え方のお話。

画用紙とか模造紙とか各種紙の枚数を数えるとき
これが結構 めんどくさい 気を使います。

数枚ならともかくほとんどの場合数十枚単位
たまに百枚単位とかもあります。

こういうとき一枚、二枚、三枚・・・と数えてたら
仕事になりません
あたりまえです。
(続きを読む)
posted by なかのかみてん at 17:50| Comment(0) | いろいろ雑記> 文具屋アルアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

(;-_-)

お客様への対応はたまに頭を使います。

お客様が欲する商品を説明していただくときの
その説明がなかなかシュールなとき、ほんま頭を使います。

・・・いや、固まります。


以下実話です。
(続きを読む)
posted by なかのかみてん at 18:01| Comment(0) | いろいろ雑記> 文具屋アルアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

のり

『のり』も、チビからデカイのまで、いろいろあります。
工作に包装、カップへの補充に、御札さんを作ったりと…。

幼稚園や保育所では、カップ入りの糊が使われています。
スティックのりや液体のりも便利ですが、
幼少期には指先を使いその感覚を養うことが大切にされています。
1年生の入学用品にも、カップのりは必需品でしたが、
最近ではスティックのりを採用する学校も増えてきました。
時代の流れですかね。

両面テープやテープのり、
便利なものが沢山な世の中ですが、
指で糊をつけることも忘れたくないものです。

13626547_1106717842729108_6479164181011141208_n.jpg
posted by なかのかみてん at 19:05| Comment(0) | いろいろ雑記> いろいろ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

中野紙店夏季休業のお知らせ

8月13日(土)、14日(日)、15日(月)の3日間、中野紙店はお盆休みをいただきます。

この間にいただいたメール、お問い合わせ、ご注文等に関しましては
全て休み明けの16日(火)からの対応となりますのでご了承ください。

han0215-049.jpg
posted by なかのかみてん at 18:43| Comment(0) | 中野紙店って??> いろいろお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

ホームページのリニューアル

中野紙店のホームページを少しリニューアルしました。
以前より少しは見やすくなったと思います。

http://www.nakanokamiten.com/

どうぞご覧くださいm(_ _)m
posted by なかのかみてん at 17:02| Comment(0) | いろいろ雑記> いろいろ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

ビニールテープ

ビニールテープです。

13566935_1092238720843687_4568080653806582533_n.jpg

絶縁テープとも呼ばれ電気配線の絶縁でもおなじみですね。

白とか黒とか緑とか赤とかをよく見ますが
実は全部で14色あります。

変わったところではイカ釣りの道具としても利用されるみたいです。
うーん、疑似餌に細工するのかな?詳しくは分からないですが。
この中の1色がよく釣れるそうで(笑)。

あとこのテープ、東日本大震災後、色合いが若干薄くなりました。
工場の被害の関係で。こんなとこにも影響してるんです、実は。
posted by なかのかみてん at 17:03| Comment(0) | いろいろ雑記> いろいろ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

布テープといえば・・・

誰もが知ってる、布テープ。

そう、紙のガムテープとは違い、
糸が入ってるので強力で丈夫なのです。

中でも、セキスイのNo.600と言えば、
もう、布テープの王様と言っても
過言ではないほど優れた商品です。


ノーマルな茶色いヤツ
13528909_1087986597935566_9075998507622715983_n.jpg

ずっしりと重いNo.600。
テープの縦横の繊維が細かいので、
切れやすく剥がしやすく、しなやか。
墓石屋さんのお仕事でも大活躍!!
愛用して頂いてます〜。

安いものも出回ってますが、
繊維が荒く切りにくく
剥がしにくいものもあるとか。


そして意外にもカラーが豊富なのです。

ソリッドな原色の黄、緑、赤、青、白、黒
東日本での需要が高いとか。
13508857_1087986614602231_5572323304363153264_n.jpg

パステルカラーの黄緑、桃、水、橙、紫
これらは当社が仕入でお世話になってる商社のオリジナル商品です。
西日本の西の方では、原色に加えよく使われるそうです。
13533159_1087986631268896_7558949369912916965_n.jpg

そして金と銀。
13495260_1087986667935559_6226862598970528447_n.jpg

あっ、金は他社製ですが・・・
(セキスイNo.600と同等の品です)


保育所や幼稚園等では、
色分けや作品作りに欠かせない商品ですよ。
posted by なかのかみてん at 18:33| Comment(0) | 商品のご紹介> こんなのいかがですか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。