2016年06月28日

布テープといえば・・・

誰もが知ってる、布テープ。

そう、紙のガムテープとは違い、
糸が入ってるので強力で丈夫なのです。

中でも、セキスイのNo.600と言えば、
もう、布テープの王様と言っても
過言ではないほど優れた商品です。


ノーマルな茶色いヤツ
13528909_1087986597935566_9075998507622715983_n.jpg

ずっしりと重いNo.600。
テープの縦横の繊維が細かいので、
切れやすく剥がしやすく、しなやか。
墓石屋さんのお仕事でも大活躍!!
愛用して頂いてます〜。

安いものも出回ってますが、
繊維が荒く切りにくく
剥がしにくいものもあるとか。


そして意外にもカラーが豊富なのです。

ソリッドな原色の黄、緑、赤、青、白、黒
東日本での需要が高いとか。
13508857_1087986614602231_5572323304363153264_n.jpg

パステルカラーの黄緑、桃、水、橙、紫
これらは当社が仕入でお世話になってる商社のオリジナル商品です。
西日本の西の方では、原色に加えよく使われるそうです。
13533159_1087986631268896_7558949369912916965_n.jpg

そして金と銀。
13495260_1087986667935559_6226862598970528447_n.jpg

あっ、金は他社製ですが・・・
(セキスイNo.600と同等の品です)


保育所や幼稚園等では、
色分けや作品作りに欠かせない商品ですよ。


posted by なかのかみてん at 18:33| Comment(0) | 商品のご紹介> こんなのいかがですか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

細かな文字、見えてますか?

最近細かな文字が非常に見えにくくなってるYです。
ほんまに見えん時があります。
特に配達先でこれちょうだい!とボールペンの替芯出された日にゃ……

品番見えません(´Д` )

あの細いボールペンの芯に刻印してある品番なんか
すいません、読めません!

というわけで、そんな時に慌てないためルーぺを携帯することにしました。

11817218_908305192570375_7724370524446014553_n.jpg


手前の緑色したフェルトケースにレンズをくるりと回して収納できます。

そして何よりビクセン製です。

あの天体望遠鏡メーカーのビクセンです。

それだけで嬉しいのです(≧∇≦)

税抜定価1200円。
posted by なかのかみてん at 17:03| Comment(0) | 商品のご紹介> こんなのいかがですか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

ミッキーナイフですよ。

ミッキーナイフって知ってますか?

ある年齢以上の方ならおーっ!懐かしい!ってなること請け合いのモノです。

まあ写真をどうぞ。

10007052_827615587306003_397045487997443708_n.jpg

10991182_827615613972667_8263001328414243122_n.jpg

この写真を見てピンときたアナタ!40歳以上とお見受けします(笑)

ミッキーナイフ、つまり折り畳みの小型ナイフです。

昔はですねぇ、筆箱の中の鉛筆を削るのに
鉛筆削り以外にもナイフで削ったりしてたわけなんですよ。
今では目の敵にされがちなナイフですが
昔は案外誰もが持ってた道具でした。

筆箱の中にも入っていたんです。

丸まった鉛筆を鉛筆削りで削るより、手元のナイフで削ったほうが楽!
ナイフで削ると何となく工作みたいな気分にもなって
どれだけきれいに削れるかを競ってみたり。

そんな時代がありました。

手元のナイフで割り箸削ってみたり竹削ってみたり
家の柱削っておかんにすんげー怒られたり。
とかくみんなナイフと仲良しだったんです(と遠い目)

まあそんな話はこっちへ置いといて。

このナイフ、ミッキーナイフというその名前、
お察しの通り千葉の浦安あたりにある夢の国のネズミさんにヒントを得て…
ってこれも今ではちょっとできないのんびりした話です。

別にウチ、何の利害関係もないので普通にミッキーマウスって書いてもいいんですけどね。

まあそれより昔のパッケージをご覧あれ。

ミッキーナイフ の画像検索結果

結構 いけてます 大胆です。

もちろん今はミッキーさんのナイフでミッキーナイフですよ。
もちろんたんなる商品名ですよ。
ミッキーマウスとは無関係!



そんなある意味ユルいミッキーナイフ、いかがですか?

ユルく 150 円くらいです。

いや、すいません。

150円+税でございます。

10440275_827615623972666_9091988263530342632_n.jpg

安全には十分お気を付け下さい♪

posted by なかのかみてん at 19:06| Comment(0) | 商品のご紹介> こんなのいかがですか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

【消しゴム】エボリューション(アッシュコンセプト)

evolution [èvəlúːʃən, ìːvə‐] n.
1.展開,発展,進展. 2.【生物】 進化; 進化論.


DSC00852.jpg
こう見えて、消しゴムです。
エボリューションという名の消しゴムです。
サルからヒトへのエボリューションです。

サルから使いはじめると字を間違えるごとにヒトへと進化していきます。

失敗を積み重ねるごとに進化していく消しゴムを見つめれば
一度や二度の失敗にくじけない強い心が育っていきます。

なんちゃって。

ヒトから使いはじめると字を間違えるごとにサルへと退化していきます。

だんだん退化していく消しゴムに自己の悲しみを投影しつつ
秋深い今の季節、世のはかなさを憂うのもいいかもしれません。

…いいわけないですね。

DSC00845.jpg
そのまま机の上にかざってもよし
スライスすればちょっと変わったスタンプとしても使えます。
うーん、フィギュアとしても使えるか。

とにかくいろいろ楽しいエボリューション。
もちろんよく消える消しゴムです。


アッシュコンセプト/エボリューション
当店販売価格315円(税込)

s_toiawase.jpg s_tuuhan.jpg s_gokounyuu.jpg


posted by なかのかみてん at 09:45| Comment(0) | 商品のご紹介> こんなのいかがですか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

和紙の折紙

京都の和紙メーカー、京の象(かたち)から新発売の和紙製折紙です。

繊維が印象的な「雲竜紙」という種類の和紙でできています。
手でちぎったコウゾの長い繊維を薄く漉いた地紙に混ぜ込んだ和紙を「雲竜紙」と言います。混ぜ込んだ繊維が雲のような模様になっているのが特徴です。
透かして見るとところどころに繊維が浮き出て
雲竜紙の特徴がよく分かります。
DSC00625.jpg

少し薄い印象の雲竜紙ですが
普通の紙(洋紙)に比べてもともと和紙は繊維が長いため
思った以上に腰もあってしっかり折れます。
DSC00634.jpg

柄は全部で5種類です。
●もみじ
unryuu_momiji_1.jpg
●手まり
unryuu_temari_1.jpg
●金魚
unnryuu_kinngyo_1.jpg
●唐草
unryuu_karakusa_1.jpg
●小桜
unnryuu_kozakura_1.jpg

それぞれに季節を感じる5色…
ゆき、もも、わかくさ、ふじ、みず
の5色が2枚ずつ入っています。

折紙だけでなく素材としてもいろいろ使える和紙折紙です。

【税込定価 ¥525】

s_toiawase.jpg s_tuuhan.jpg s_gokounyuu.jpg




posted by なかのかみてん at 18:38| Comment(0) | 商品のご紹介> こんなのいかがですか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。