2016年08月08日

アイスキャンディーメモ

暑いですね〜。ここ最近で一番?かも!?
さあさ、メモ帳も美味しそうなのが出ましたよ〜。
『アイスキャンディメモ』
どうぞ溶けないうちに、お使いください〜( ´∀`)

アイスの棒はホンモノです。
13876404_1115354481865444_1519011560700263671_n.jpg

種類は・・・
左から、ミルキーベリー、チョコレートクッキーミント、
トロピカルオレンジ、フルーツヨーグルト、
バニラチョコナッツ、抹茶マロン。
13932922_1115354501865442_205369807266064475_n.jpg


posted by なかのかみてん at 19:00| Comment(4) | 商品のご紹介> ノート・紙類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

染紙、盆紙、色紙、施餓鬼旗紙といろんな名前で呼ばれてますが・・・

中野紙店のサイトにて通販対応やっています。

染紙、盆紙、色紙、施餓鬼旗紙とか言いますが、
要はお盆のときに使う紙ですね。

IMG_2089.JPG

120814FB.jpg

もちろん全国どこへでもお届けします。

ご注文はファクスかメールフォームかお電話でお願い致します。
(すいません。ショッピングカートなど気の利いたものを装備しておりませんので・・・)

対応枚数も20枚、100枚となっておりますが、
少量のご注文もお受けいたします。

常時在庫していますのでシーズン外でも対応いたします。

ぜひぜひこちらから、どうぞ → 中野紙店の染紙通販

どうぞお気軽にお問い合わせください。
toiawase.jpg
posted by なかのかみてん at 18:58| Comment(0) | 商品のご紹介> ノート・紙類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

ザイの紙、あります

来年夏はいよいよお白石持に式年遷宮!

というわけで各団のみなさま。
特に陸曳をされる各団のみなさま…

ザイの紙あります

(≧▽≦)つ |ザイの紙、あります|


中野紙店おすすめのザイ用和紙はこちら。

ザイ用の和紙

長峰という四国愛媛は川之江の和紙です。伊予紙です。
お色も白いもの、若干ベージュがかったものの2種類ございます。
(写真はサンプルですので、「秀峰」と印が押してあります)

一枚87円(税込)です。
(もちろん多量の場合はご相談ください)

大きさは約 332 mm × 495 mm です。
ただ和紙ですので紙の端(耳)に繊維が出てますから
それぞれ若干の大きさの違いはあります。どうぞご了承ください。m(_ _;)m
DSC08505.jpg


さて、もうひとつ。

車の椀鳴りを左右するワンタの摩擦をコントロールする…
車用チョークございます

被膜コーティングなしのチョークです。

こちらは一箱に100本入って税込525円です。
(こちらも数によっては価格をご相談ください)

------------------------------------------------------------------

さてさて。

お白石持ち?ザイ?なんじゃそりゃ?と思われる方へ僭越ながらご説明。
(かなり端折った説明ですが…)



来る平成25年10月、伊勢神宮では第62回神宮式年遷宮が行われます。
体よくいえば20年に一回行われる伊勢神宮の神様のお引っ越しです。

今回で第62回で、歴史上は100年近く延期された回もありましたが
基本的に20年に一回で今回が62回目ですので…

かなりの歴史があります(≧▽≦)

…って。第一回は690年だそうで。

今現在みなさんが参拝する社殿横の敷地に新しい社殿を建ててる真っ最中です。

でですね、伊勢神宮外宮・内宮の領地だった現在の伊勢市は江戸期まで神領と呼ばれ
そこに住む神領民と呼ばれる人たちが式年遷宮に使う新しい社殿の建築用材や敷石を運ぶ役目を担いました。

現在でも僕たち伊勢の人間は「旧神領民」といい、各町内ごとに団が結成され
この建築用材や敷石を運ぶ役目伊勢神宮の使役に従事します。

今回の式年遷宮に伴い、建築用材を運ぶ「お木曳」が平成19年、20年に行われ
社殿の周りにしかれる白い石(お白石)運ぶ「お白石持」が来年平成25年夏には行われます。

使役といっても式年遷宮にかかわる数ある行事の中で市民が参加できる行事です。
20年に一度の大々的なお祭り感覚で伊勢のまちはものすごく盛り上がります。

ちなみにこちらは内宮の別宮、倭姫宮の写真です。
(外宮・内宮は社殿の近影が禁止されてるので…)

倭姫宮

社殿の周りにしかれる白い石がありますが
同様に外宮・内宮の社殿まわりにしかれる白い石がお白石です。

神宮へ運ぶときはこんな感じです。
(写真は5年前に行われたお木曳の様子です)
お木曳き

お白石持の場合は木の代わりにたくさんの樽に入れた白石を積み込みます

そして大きな大八車に載せた木や白石を運ぶときの労働歌(?)を木遣り歌
木遣り歌を歌う人が拍子取りに振る棒を「ザイ(采)」といいます。



こちらもご覧ください。
(「浜参宮だより」は僕も管理人のひとりをしてる友達のブログです)

浜参宮だより/木遣り特集!
浜参宮だより/ザイいろいろ

●伊勢神宮式年遷宮広報本部のサイト
●wikipediaより神宮式年遷宮


posted by なかのかみてん at 09:36| Comment(0) | 商品のご紹介> ノート・紙類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

色ケント紙

色ケント紙です。
色ケントです

色画用紙ともいいますね

画用紙の名前どおり、大きさは四つ切です。

四つ切というと・・・、大きいほうの画用紙の大きさです。

正確には380×540mmですね。

さてさて、中野紙店では色ケント紙(色画用紙)も全色そろえております。

その種類、63色(○`・v・)
newcolor_R.jpg


これいろいろ楽しいのですよ。

切り抜いて、組み合わせて、形作って・・・

↓↓そうそう、こちらをぜひご覧ください↓↓
Newcolor Paradise(ニューカラーパラダイス)
☆色ケント紙メーカー、リンテックのサイト

“紙”という素材を通してこどもたちの創造性を育み、また親と子のコミュニケーションをより豊かにしていきたいとの思いで運営しているウェブサイトです。当社の工作用色画用紙「ニューカラーRシリーズ」を使用した造形プログラムなどを豊富に掲載しています。
〜サイトより〜


ただ見ててもおもしろい紙工作。

おもしろいと思ったらぜひ紙工作の世界を実際に体験して下さいね(-_☆)

■色ケント紙 販売価格
普通色:一枚54円(税込)
きんいろ、ぎんいろ:一枚162円(税込)
posted by なかのかみてん at 16:10| Comment(0) | 商品のご紹介> ノート・紙類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

キャンパスノートのデザインが変わりました

キャンパスノートです。
キャンパスノートです

発売から35年以上、ノートといえば・・・
と今も人気のノートです。

ノートの各ページを糸でとめる「糸綴じ」が主流だった1975年、
「無線綴じ」と呼ばれる綴じ方で開きやすさを実現したノートです。

かく言う私も中学生のころからノートはいつもキャンパスでした。

そのキャンパスノートが約11年ぶりにデザインを一新しました。


でん!

新しいキャンパスノート



変わったのはデザインだけではないのです。


@背表紙のクロスが変わりました。
背表紙
背にボールペンなどで書きやすい表面加工を施した背クロスの採用しました。
また色も淡色に変更したことで背にもタイトルが書きやすくなりました。


A線が引きやすくなりました。
線が引きやすくなりました
・右端にも線が引きやすいように上下の棚罫線に三角形の目印を追加
・短い定規でも線が引けるように罫線内に目印を追加
・横線を引くときに行数が数えやすいように5行ごとの目印を拡大


Bロゴもすこし変わりました。
ロゴが変わりました
ロゴは大事です。

そのほかにも紙の質も向上させ
従来のキャンパスノート以上に書きやすさを実現しています。



お店でも旧来のキャンパスノートと順次入れ替え中です★



ところで・・・

懐かしのキャンパスノートのデザインはこんなのでした。


■1975年/初代登場
キャンパスノート初代

■1983年/2代目登場
キャンパスノート2代目

■1991年/3代目登場
キャンパスノート3代目



う〜ん、個人的には2代目と3代目に思い入れがあります。

みなさんはどうですか?

posted by なかのかみてん at 09:36| Comment(0) | 商品のご紹介> ノート・紙類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。